浸透力 化粧水

浸透力の高い化粧水選びのポイントとは?

ここがポイント!

角質層へ浸透するには分子の小さい保湿成分が配合されているかがポイント
角質層へぐんぐんと浸透していくためには、分子が小さい保湿成分が配合されているかどうかがポイントとなってきます。

 

例えば、有名なコラーゲンやヒアルロン酸は、優れた保湿力の高さで話題になりましたが、分子が小さいとは言えず、浸透力はいまいちでした。

 

最近では、ナノサイズのセラミド配合であったり、お米由来の独自技術の成分でぐんぐんと浸透していくような成分配合の化粧水が多く発売されています。


浸透力の高さだけでなく、潤いが長時間持続できるかも大事なポイント

紹介している女性

浸透力の高さだけでなく、潤いが長時間維持されるかどうかも重要
浸透力はもちろんの事ですが、長時間潤いが維持されるかどうかも大事なポイントですよね。

 

潤いが長続きする強力な保湿成分として、私がオススメするのがセラミドです。セラミドの保湿力の高さは、コラーゲンやヒアルロン酸の倍以上と言われています。

 

当サイトで紹介している化粧水は全てセラミド配合の化粧水です。セラミド配合の化粧水を使用したことが無い場合は、是非セラミドの保湿力の高さを実感して欲しいなと思います。


浸透力の高さで選ぶ化粧水ランキング

ライスフォース
ライスフォース

独自技術で細かく分解された『ライスパワーNo11エキス』
ライスフォースは、独自技術によりコラーゲンやヒアルロン酸よりも細かく分解された成分である『ライスパワーNo.11エキス』が配合されています。これによって角質層にぐんぐんと浸透し、肌の内側から潤いのある肌へと整えてくれます。

 

ライスパワーNo11エキスの保湿力はコラーゲン、ヒアルロン酸の倍以上
ライスパワーNo.11エキスは肌の水分保持力を高める効果が認められていて、その保湿力はコラーゲンやヒアルロン酸の二倍以上の効果があります。


トライアルを試してみる

トライアルセット価格 トライアルセット内容 評価
945円 10日分

小林製薬 ヒフミド
ヒフミド

驚きの保水力はヒト型セラミドにあり
人の肌に存在しているセラミドと全く同じ構造をしているのが、『ヒト型セラミド』なんです。既存のセラミドと比べると、保湿力の差は3倍以上と言われています。

 

使用者の91%がまた使いたいと回答!驚異の満足率
小林製薬社調べによると、ヒフミド使用者の91%もの人が、使用し続けたいと回答しています。一回使用してみれば分かりますが、肌にすっと馴染む感覚を得る事が出来ると思います!


トライアルを試してみる

トライアルセット価格 トライアルセット内容 評価
980円 7日分+通販限定スパバック

ディセンシア つつむ
つつむ

ナノサイズのセラミドがパズルの様に不足した部分に浸透
つつむでは、ディセンシアの独自技術により、セラミドをナノサイズと言う細かいサイズのカプセル化に成功しました。それによって、肌の不足した部分に、セラミドがぐんぐん浸透していってくれるのです。

 

5種類の必須アミノ酸が角質細胞に直接アプローチ!
敏感肌に不足しがちなのがアミノ酸です。つつむでは肌に無数にあるアミノ酸の中から最も必要な5種類を厳選して、高配合しています。


トライアルを試してみる

トライアルセット価格 トライアルセット内容 評価
1,470円 14日分+サンプルセット